年配者の踊りにシャープ感が無くなるのは、体力、筋力の衰えだけではなく太りすぎのせいかもしれない。

年とともに、おなかのふくらみが気になります。
体重が増えると、体が重く感じられて動きにくくなります。




回転のスピードは、おなかの絞りから生まれます。
太ってくると肉(脂肪)が邪魔をして、絞るのがきつくなります。

数cmウェストが細くなると随分回転が楽になります。
回転にスピードがのると踊りがシャープになります。

腹筋を鍛えて細くするなどの方法は有りますが、無理してやる運動は余り長続きしません。
ウェストを短期間に細くするにはコツが有ります。

自分に効果的なエクササイズを知ること。
たった一分間で効果を実感できます。

1日1分、3週間で5cm減る!お腹まわり凹ませメソッド講座

は、1日1分の簡単な動作で、メタボに効く21のエクササイズ から構成されています。

全てのエクササイズが効果的という訳では有りませんが、幾つかのエクササイズは、確かに効果を実感できました。
一週間も進めるうちには必ず自分に効果の有るエクササイズに出会うことができるでしょう。
お腹まわりが楽になるってこういうことかを体験できました。

白石先生のタンゴのレッスンDVDに千本リンクという似たような練習法も有りました。

「ダンスファンDVD 自宅で個人レッスン5 白石智樹・香織組の必ず上達する<タンゴ>」

常に体の絞りを意識すること。
気に入ったエクササイズを習慣にしてしまえば、踊りのシャープ感を取り戻すことができると思います。

体幹をヨガで鍛えるなどの練習法も有ります。

どのスポーツでも共通の健康のための体操(ヨガなど)は、別コーナーを作りました。
いつまでもスポーツを楽しむための体のお手入れ