社交ダンス雑誌の人気ナンバー1の「ダンスファン」の突然の休刊の知らせが話題になっています。
毎月27日が発売の月刊誌ですが、2017年10月27日発売の12月号が最後になるのでしょうか。
深刻な雑誌離れが社交ダンスの世界でも広がっているようです。

社交ダンスの雑誌と言えば、ダンスファン、それにダンスビューが思いつきますが、その他にも有ったのです。

雑誌を専門的に取り扱っている
雑誌のFujisan.co.jp
では、各ジャンル毎に雑誌の一覧や販売のランキングが載っています。

(雑誌のFujisan)バレエ・社交ダンス 雑誌一覧
社交ダンス単独は無く、バレーなどと一緒に表示されているのですが、
社交ダンスのみを抜き出すと

月刊 dance Navi(ダンスナビ)は、2015年11月を最終に休刊になっています。

季刊のダンスMOOK本、 ダンスタイムは2016年秋から休刊になっています。
 東大式の三輪のレッスンDVDを連載
 TBSアナウンサー・山本匠晃の僕、ダンスにハマっています!の連載も一時話題になりました。

その他に スタジオひまわり/ウイング倶楽部の隔月刊 Dance Wing(ダンスウィング)が有ったが、2011年から休刊になっています。
バックナンバーが表示されているのですが、取り扱いは終了しているようです。
ranking02-2nd
月刊 ダンスビュウ

社交ダンス愛好家のための社交ダンス専門誌

ダントツの一位だと思っていたのだが、、
DVDでワンポイント、ちりも積もれば。

ダンスビュウ市場ドットコムでは、雑誌の他にDVDやダンス小物をはじめ、さまざまなダンス用品を扱っています。

ranking02-1st

月刊 ダンスファン

趣味のダンスも競技もこれ1冊でばっちり!

最古参の月刊誌ですが、
ダンスビュウに遅れをとったかのようなでしたが、今年のダンスファンのWEBサイトは役立つ情報いっぱいに一新しています。

パーティー情報  は、ダンスビュウとは一味違った検索式で日にちと地域の選択で表示されます(どちらが良いかは利用者次第ですが)。

動画配信  で公開している雑誌付録のDVD(の一部)で勉強してみるのも良いでしょう。

 

雑誌は、タイムリーなダンス情報と技術 が主流のようです。
キンタロウなどの芸能情報も定位置になっている雑誌も有りました。

気に入った雑誌は一年間定期購読してみると、社交ダンスの情報通になれそうです。

雑誌のFujisan.co.jp
では、丸ごと一冊タダ見が出来ます。(ちょっと古い雑誌ですが)
社交ダンスでは、ダンスビュウ が有りました。
 それで登録して見ています。

他の分野の雑誌にも、呼吸やストレッチやスポーツ精神論とかいろいろ役立ちそうな内容が入っている雑誌も有ります。
本屋に行かなくても無料で眺める事ができます。

 いろんな週刊誌も有ります。時間つぶしにもなります。