私のおすすめのダンスシューズは、エーディーエスの極(きわみ)

point01

Ads極の一味違うところ。

日本のダンス愛好家の要望により、足、膝、腰の負担を軽減する靴が出来上がったこと。
ダンススポーツを、いつまでも続けたいけれども無理と思っていた人たちに、ダンスふたたびの気持ちを与えました。

 足・腰・ヒザなどに痛みがある方向けに特化したシューズとして開発されたシューズですが、
 特に痛みを感じていない私でも、長時間踊っていても疲れない。
 年配の男性は、誰でもこのシューズに満足するのではないかと思います。

 

adsの極(きわみ)
adsの極(きわみ)

 特別仕様の割には値段が高くない、というより激安というほどではないが安い。

 即納、注文して翌日には手元に届いている。
  ダンスシューズは、セミオーダーで注文して1ヶ月くらい掛かるのが一般的だと思っている人には特に驚きです。

高機能、安い、即納を支えているのは、販売の種類を限定しているからなのでは無いでしょうか。
モダンシューズに限定(一般社交ダンス愛好家は、これ一足でラテンもモダンも十分でしょう)

2014年末、待望の兼用シューズ(男性用チーチャーズシューズ)が加わりました、さらにエナメルタイプも。

兼用とは言え、チーチャーズシューズですので、
初心者から、パーティ愛好家、社会人競技者まで誰にでも向いているおすすめのダンスシューズは、
スーパークッション極 男性用モダン(スタンダード)シューズ

新作として、クッションパッドで足首を保護するNew extra protection付きのタイプが加わりました。
かかとが改良してあって履きやすいので、1000円の差なら改良版の方がおすすめです。
スーパークッション極、どれを選んでも良いのですが、シンプルなデザインのエナメルシューズが人気が高いようです。

エーディーエスのスーパークッション極みの靴幅はW(ワイド)だけ。
 もっとも靴下とか、靴紐(意外と伸縮性がある)でも有る程度は調整できるので、合う靴がないと言うことはなさそうです。

Adsのクッション性の良さによる楽さは、一度経験すると今までの靴が履けなくなってしまうほどです。

利用者からの口コミ情報も感激したという感想が多いです。

良かったと書いているブログも有ります。

買って良かったもの エーディーエスのダンスシューズスーパークッション極

 

 極みは、スタンダードタイプのワイド の牛本皮とエナメル が有ります。

極みは、スタンダードタイプのワイド の牛本皮とエナメルが有ります。

詳細は、=>
楽天ダンスシューズ・エーディーエスの社交ダンスシューズ 男性用 スーパークッション極一覧

関連ページ:

社交ダンス用の男子シューズ へのリンク
値段と靴のサイズだけで決めていませんか?

3000円台迄の激安ダンスシューズへのリンク
3000円台迄の激安ダンスシューズ

ネット上の主な男性用社交ダンスシューズ ブランドの紹介へのリンク
ネット上の主な男性用社交ダンスシューズ ブランドの紹介